夜勤勤務をしてみよう TOP»

深夜バイトの特徴

夜バイトする事のメリット

夜勤のバイトのメリットは、何と言っても時給が高くなることです。
ファミレスやコンビニでも22時以降は100円ほど時給がアップするので、22時から朝の6時~7時までバイトしてもかなり稼げます。

また、深夜のバイトは、人手不足が不足しているお店や会社が多く、多く募集しているので、求人を見つけやすいといった事もあります。 昼間バイトできない学生にも夜なら働くことができます。
フリーターをしている方も他のバイトと掛け持ちすることができます。

夜のバイトは、24時間営業しているファミレス、コンビニ、カラオケボックス、ガソリンスタンドなどが若者に人気となっていますが、警備員や会社やお店の夜間清掃のバイトもあります。
体力に自信のある男性には、警備員やガソリンスタンドもおすすめです。
時給で言えば1100円以上稼ぐこともできます。 深夜にバイトするなら、少しでも時給の高いバイトを探す人がいますが、ガソリンスタンドや警備員よりもお金稼げる工場の深夜バイトもおすすめです。

また、工場のバイトにも色々種類があります。
自動車や食品工場、印刷関係などありますが、深夜手当てが付く工場がほとんどです。
残業した場合は、残業手当が貰え、深夜手当ては、1日、1000円や2000円支給している工場もあります。
短期間だけ募集を行っている工場もあるので、学生が春休みや夏休みに集中的に深夜バイトの工場で働いてお金を稼ぐこともできるのです。

現在は、キレイな工場が多く、働きやすさもよいのですが、送迎のバスのある工場も多いので、通勤の時間を気にせず通勤できます。 もちろん、夜勤のバイトでも、ずっと働いているわけではなく、途中、30分や1時間程休憩しながら働けます。 比較的、簡単な作業が多いので、未経験でもすぐに仕事を覚えられます。

このように夜勤のバイトにも色々ありますが、昼のバイトとは違う雰囲気も感じられます。
時給が高いのが魅力なのですが、昼と比べて人数が少ないので、その分、責任感が求められます。